福島郡山市からのリポート vol.19

今日は、高齢者施設の定例訪問日でした。
おぐまチームのSさんと、学習支援のМさんと三人でお邪魔してきました。
この、施設でも原発避難の方を受け入れていて、職員数は同じなので大変とのことで
した。

また、地震の後ボランティアの来訪が、少ないそうでとても喜んでくださいました。
いつも、下手な読みきかせや、紙芝居にお付き合いいただいて、申し訳ない気持ちで
す。

帰りに、先日電話で、お話した7名の避難転校生が居る小学校へ寄ってサイン本7名
分と、
その他の本一箱届けました。とても、喜んでくださました。

ある先生は、家庭訪問したのだけど、めぼしい家具もなく、なんにもないということ
の大変さが
身に沁みたと、言っておられました。
 
その後、三人で我が家に集まりイシマルさんから頂いたおいしいお茶をいただきまし
た。

学習支援のМさんは、図鑑と安野光雅の算数の本を、喜んでくれました。

お預かりした、上橋さんのシリーズは、相応しい子に出会うまで手元におかせていた
だきます。

Sさんは、バッグを、手渡したい避難所のお年寄りがいるようです。
それにしても、こんなに丁寧に、作られていてと、三人で、手に取ってはひっくり返
したり眺めたり
して、唯々、感心しました。

我が家の庭は、忘れな草のかわいい紫色があちこちで小さな花をつけています。
[PR]
by minnaonajisora | 2011-05-26 21:52 | 郡山


3・11に東北を襲った大地震。わたしは救援物資以外に必要なものは絵本もあると考え届けました。


by minnaonajisora

プロフィールを見る
画像一覧